So-net無料ブログ作成

矢口真里 浮気相手 梅田賢三 今後は? [芸能]

スポンサーリンク




矢口真里 浮気相手 梅田賢三 今後は?


不倫のスキャンダルで世間を賑わせている矢口真里さん(30)ですが、今後はどうなってしまいますかね?


少し考えてみたのですが、まぁ仕事の減少などは、一般的に考えられるところですよね。



2月、矢口真里さんは自宅にモデルの梅田賢三さん(25)を連れ込み、翌朝、寝室にて夫である中村昌也(27)と遭遇したとされています。


そして離婚危機が噂されるなか、矢口真里さんはブログの更新もなく、詳しいコメントも控えています。


先日は金曜レギュラーを務める日本テレビ系の『ヒルナンデス!』にも体調不良とのことで欠席しているので驚きました。



これまで、庶民的なイメージで活動していた矢口真里さんですが、不倫騒動の与える影響は、大きいのかも・・・と思ってしまうところです。




しかし、テレビ局関係者によると、どうやら業界の関係者からの評価は非常に高いみたいですね。


「とにかく現場での評判がいい人なんですよ。『矢口さんとはもう一度仕事をしたい』と思わせ、人を気持ちよくさせる天才。矢口さんの悪口は聞いたことがない。だから、モーニング娘。脱退以降、元メンバーでいちばんといっていいほどの売れっ子となっていたのです」という声も。


また、ほかにも

「ワイプ(画面の上や下に小さく映るモニター)での絶妙な反応で、矢口さんは生き残ってきた。俗にいう“ワイプ芸”です。矢口さんはどんなVTRでも、良い感じのリアクションをしてくれる。オーバー過ぎるわけでもないので、視聴者にもVTRの面白さが伝わりやすくなる。なかには、VTRにダメ出しをしたり、反応の悪いタレントさんもいます。もちろん、制作サイドの実力不足の面も否めないですが、せめてスタジオでカメラ回っているときは、良いリアクションをしてくれるとホッとする。私たちも、ものすごいプレッシャーですからね。そんななかで、矢口さんの好リアクションを観ると、本当にうれしくなるんですよ。矢口さんは、どのタレントも見習うべき、素晴らしいワイプ芸を持っていると思いますよ。ここ15年くらいでワイプが急激に増加したので、ワイプと矢口さんの関係は切っても切り離せないと思います。騒動の後も、それは変わらないはずです」という声も



今回の一件でマイナスになることはあるでしょうが、関係者受けがよければ結局なんとかなりそうです。


関係者受けがよければまず、使われますよね。


しかも、今ではこの件がネタになるので、話題性は抜群です。


ただ、使われた際の対応の仕方だけ気をつけておけばいいでしょう。



視聴者受けを考え、自身が起こした騒動にどういった姿勢で臨んでいくか、リアクションを取っていくか、ここがポイントでしょうね。


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。